岩手スポーツマガジンStandard(スタンダード)岩手をひとつにするのは、スポーツだ〜[福島]最新号紹介〜

rogo_header.png

お知らせタイトル.jpg

創刊にあたって

福島のスポーツを応援したい! 私たちは熱い思いを込めて、地域スポーツ情報誌「Standard福島」を創刊します。スポーツのジャンルは問いません。トップアスリートからジュニア世代まで、福島のあらゆる世代で輝いているアスリートたちのさまざまなドラマを紹介します。ひたむきにスポーツに取り組む姿は、人々に感動を与えます。スポーツを通じて福島をもっと元気にしたい。福島をひとつにするのはスポーツだ!

P001.jpg

最新号タイトル0708.jpg

TOP ATHELETE INTERVIEW
菅野秀哉 法政大学野球部

TOP ATHELETE INTERVIEW
室屋義秀 エアレース/エアロバティック・パイロット

福島県 夏の高校野球特集2018
太陽劇場

太陽劇場 中学野球
福島リトルシニア

太陽劇場 大学野球
手塚周 立教大学野球

太陽劇場 社会人野球
岡野祐一郎 東芝野球部

太陽劇場 社会人野球
富士通アイソテックベースボールクラブ

太陽劇場 プロ野球
福島ホープス

2018年下半期
福島を熱くするのはこの顔だ

Std福島_表紙.jpg

TOP ATHELETE INTERVIEW
菅野秀哉 法政大学野球部

TOP ATHELETE INTERVIEW
室屋義秀 エアレース/エアロバティック・パイロット

P006-007.jpg

プロを夢見ながらも貪欲ではなかった少年は、小高工での成長、強豪校に敗戦した屈辱をバネに、東京6大学リーグを代表する選手となりました。「自分はステップアップできている」プロ注目右腕は、さらなる飛躍を約束します。

P008-009.jpg

1999年に福島に活動拠点を移し、ゼロからのスタートで世界一まで上り詰めた室屋氏。日本におけるスカイスポーツの第一人者は、競技者としての野望以上に、航空・宇宙産業の発展に精力を傾けています。

福島県 夏の高校野球特集2018
太陽劇場

太陽劇場 中学野球
福島リトルシニア

P010-011.jpg

これまで11校が甲子園の土を踏み、迎えた100回目の夏。11連覇中、春も制した聖光学院が優勝の大本命と目される中、シード校を中心に「王者」の座を虎視眈々と狙います。強力な二枚看板と強打者がそろう学法石川ら実力ある私立勢。春の東北大会に出場した磐城、福島商ほか公立校にも勢いがあります。高校野球史に刻まれる歴史的大会。福島の覇権争いが開幕します。
■掲載校
聖光学院高校/日本大学東北高校/学校法人石川高校/光南高校/磐城高校/ふたば未来学園高校/喜多方桐桜高校

P056-057.jpg

夏の選手権2回、ジャイアンツカップ1回出場。近年の福島リトルシニアの実績は目を見張ります。限られた環境で指導者は攻撃型のチームを育成し、「楽しんで野球をしよう」と説きます。「全国1勝」を目指し、選手たちは今日も汗を流します。

太陽劇場 大学野球
手塚周 立教大学野球

太陽劇場 社会人野球
岡野祐一郎 東芝野球部

P058-059.jpg

中学時代に震災を経験。県内随一の進学校では、野球で全国レベルを肌で感じ、受験にも失敗。それでも自らの運命を認め、人の出会いに感謝する手塚選手。野球選手として無名の存在だった男は、今も東京6大学リーグで自己を磨き、力を示します。

P060-061.jpg

最速148kmを誇る社会人屈指の右腕は、今年のドラフト会議で「上位指名候補」と高評価。福島の強豪校で技術と強靭なメンタルを養い、飛躍を遂げた、東芝の岡野選手は「聖光学院に行かなければ今の自分はいない」と断言します――。

太陽劇場 社会人野球
富士通アイソテックベースボールクラブ

太陽劇場 プロ野球
福島ホープス

P062-063.jpg

何もないところからスタートしたチームは、熱き監督、豊富な実績を持つ選手たちの高い志により、今や全国的に強豪と呼ばれるクラブとなりました。「俺たちは会社を背負って戦っている」。富士通アイソテックベースボールクラブの夢は続きます。

P064-065.jpg

「野球を通じて福島を盛り上げ、希望を与える」。2014年に誕生した県民のためのプロ野球チームは、3年連続でプレーオフ出場と力を示しながらも優勝はありません。4年目の今年こそ、チャンピオンフラッグを掲げることを目指します。

2018年下半期
福島を熱くするのはこの顔だ

P068-069.jpg

全力プレーで見る人たちを熱狂の渦に巻き込み、感動や喜びを与えるのがスポーツの魅力です。地元で頑張る高校生から地元ゆかりの日本代表選手まで、今後の福島を熱くしてくれるアスリートやクラブチームをピックアップします。
■掲載選手&チーム[バドミントン]桃田賢斗・水井ひらり、[陸上競技]紫村仁美・佐々木夢奈、[ゴルフ]大田紗羅、[自転車競技]学校法人石川高校、[サッカー]福島ユナイテッドFC・いわきFC、[なぎなた]会津学鳳高校、[アイスホッケー]東北フリーブレイズ

title_toriatsukai.jpg
スポーツマガジンStandard福島は
県内書店・コンビニエンスストア・スポーツ量販店で取扱っています。

《発行元》
スポーツマガジン Standard編集部 〒020-0184 盛岡市青山4丁目10-5(山口北州印刷内)
Tel/019-646-8111 Fax/019-648-1026  Mail / iwatestandard@yahoo.co.jp