岩手スポーツマガジンStandard(スタンダード)岩手をひとつにするのは、スポーツだ〜最新号紹介〜

index.gif

最新号タイトル0304.png

2017岩手県高校バスケットボール特集
Starting Over
~新たなる旅立ち~

厳しい冬を越えるほど
春咲く花は美しい

ハンドボール王国いわて2017

グルージャ盛岡
2017シーズン開幕直前特集
Restart-リスタート-

ミニバス、真冬の大熱戦
JA全農いわて いわて純情米選手権
第40回岩手県ミニバスケットボール交歓大会

hyo1.jpg

2017岩手県高校バスケットボール特集
 Starting Over ~新たなる旅立ち~

今回のメイン特集は、高校バスケットボールです。希望郷いわて国体が終わり、新たなスタートを切った岩手の高校バスケ界。1月の新人大会では、相次ぐ接戦や、新興勢力の台頭が見られ、今年はますます白熱した争いが繰り広げられそうです。この特集では、新人大会で顕著な成績をおさめたチームや、注目選手の紹介、また、県内の高校男女104チームの名鑑を掲載しています。さらには、Bリーグ史上初の高校生プレーヤーとなった、岩手ビッグブルズの2選手にもインタビュー。岩手の高校バスケットボールを網羅した内容となっています。

男子・一関工業高校/男子・盛岡市立高校/男子・盛岡第三高校/女子・一関学院高校/女子・盛岡白百合学園高校/女子・高田高校/岩手ビッグブルズ 澁田怜音・永田渉

P004-005.jpg

厳しい冬を越えるほど
 春咲く花は美しい

1月27日、史上初となる岩手から2校のセンバツ甲子園出場が決まりました。秋季東北大会で準優勝した盛岡大学附属高校は、昨年夏に甲子園を席巻した強力打線を引っさげ、ベスト16を目指します。そして、21世紀枠での出場となる不来方高校は、部員10人という少数精鋭のチームとして、初めての甲子園での躍進を誓います。今回は、本番に向けた両チームの監督インタビューはもちろんのこと、彼らのターニングポイントとなった秋季県大会をプレイバック。Standardが選定したベストゲームとともに、センバツ出場までの軌跡をたどります。

P044-045.jpg

ハンドボール王国いわて2017

毎年お馴染み、ハンドボールの大特集です。昨年は惜しくも全国大会での上位進出とはならなかったものの、希望郷いわて国体をはじめ、トップレベルのプレーを選手たちは目の当たりにした選手たち。それだけに、今後はさらなる飛躍が期待されます。今年も特集内では、高校・中学の新人大会優勝チームの紹介をはじめ、「王国をリードする新戦力」として高校生年代の注目選手を紹介。そして、高校、中学、スポーツ少年団、計68チームの名鑑も掲載しています。これからの岩手を背負うハンドボーラーたちに、要チェックです!

男子・不来方高校/女子・不来方高校/男子・矢巾北中学校/女子・花巻中学校

P056-057.jpg

グルージャ盛岡 2017シーズン開幕直前特集
 Restart-リスタート-

開幕が目前に迫った明治安田生命J3リーグ。参入4年目のグルージャ盛岡は、昨季13位で終わった悔しさを胸に、新たな1年をスタートさせます。今季からチームを指揮するのは、遠野市出身の菊池利三氏。グルージャへの想い、そして今シーズンにかける意気込みを語ってもらいました。その他にも、谷口堅三選手、安楽健太選手のインタービューや、今季の活躍が期待される注目選手、新戦力を一挙紹介。メンバーリスト、試合スケジュールなども掲載し、サポーター必見の特集となっています。3月12日、いよいよ幕が開ける2017年シーズン。雨ニモマケズ、風ニモマケズ、突き進め、グルージャ盛岡!

P093.jpg

ミニバス、真冬の大熱戦
 JA全農いわて いわて純情米選手権
 第40回岩手県ミニバスケットボール交歓大会

今年で40回の節目を迎えた、岩手県ミニバスケットボール交歓大会。北上総合体育館をメイン会場に、1月7~9日の3日間にわたって、小学生たちによる真剣勝負が繰り広げられました。ハイレベルなプレーが随所に見られた今大会。Standardでは、男女決勝戦のレポートはもちろん、その他の熱戦の模様も、写真とともにお伝えしています。県の頂点を目指した小学生たちの姿を、ぜひご覧ください。

P108-109.jpg

スタッフバナー.jpg

8Dw93C782CC82B288C493E02.gif
フォト_黒.png
93C78ED283A839383P815B83g2.gif