岩手スポーツマガジンStandard(スタンダード)岩手をひとつにするのは、スポーツだ〜最新号紹介〜

index.gif

最新号タイトル0304.png

2018岩手県バスケットボール特集
籠球戦線2018
―新時代の幕開け―

夢を耕せ
花巻東高校野球部

ハンドボール王国いわて2018

グルージャ盛岡
2018シーズン開幕直前特集
繋 TSUNAGU

指導者対談
競技の壁を越えて

JA全農いわて いわて純情米選手権
第41回岩手県ミニバスケットボール交歓大会
走れ!勝利のために

hyo1.jpg

2018岩手県バスケットボール特集
 籠球戦線2018 ―新時代の幕開け―

今回のメイン特集は、バスケットボールです。昨年は一関工業高校がウインターカップ初出場を果たすなど、新たな勢力図が生まれつつある岩手の高校バスケ。1月中旬に開催された県新人大会を中心に、今シーズンの戦いを占っていきます。注目チーム紹介、注目選手紹介、そして県内の高校男女98チームの選手名鑑など、内容も盛りだくさん。また、3月末のジュニアオールスターに挑む岩手県中学校選抜チームや、現在スクールを立ち上げて選手育成に尽力する元岩手ビッグブルズの2名にも迫りました。2018年も、岩手のバスケットボールから目が離せません!

男子・一関工業高校/男子・盛岡南高校/男子・黒沢尻工業高校/女子・盛岡白百合学園高校/女子・一関学院高校/女子・一関修紅高校/岩手県中学校選抜チーム/元岩手ビッグブルズ 山本吉昭・澤口誠

P004-005.jpg

夢を耕せ
 花巻東高校野球部

昨年10月の秋季東北大会で準優勝した花巻東高校。今年1月末には春のセンバツ甲子園への出場も正式に決まり、チームの士気も日に日に高まってきました。今回は、投手陣と野手陣の2つに分けて、それぞれのキーポイントとなる選手、戦い方を展望しています。大谷翔平選手を擁した2012年以来となるセンバツの舞台。岩手から日本一を目指す彼らの戦いに、この春はぜひとも注目です。

P044-045.jpg

ハンドボール王国いわて2018

毎年恒例となりました、ハンドボールの大特集です。昨年のインターハイでは、不来方高校の女子チームが3位入賞。「王国・いわて」の誇りを、改めて全国に示してくれました。今回も、高校年代の男女注目チームと男女注目選手、中学年代の男女注目チームを紹介。また、岩手県内の高校、中学、ジュニア年代の選手名鑑を掲載しています。ハンドボール王国のさらなる飛躍に、2018年も期待せずにはいられません!

P052-053.jpg

グルージャ盛岡 2018シーズン開幕直前特集
 繋 TSUNAGU

5年目のJ3リーグを戦うグルージャ盛岡。昨季は17チーム中15位と、リーグ参入以降で最も低い順位となっただけに、2018年はその雪辱を晴らすシーズンとしてほしいところです。今回の特集では、就任2年目を迎えた菊池利三監督に今季の意気込みをうかがったほか、新たにチームに加わった13名の新加入プレーヤーを一挙紹介。さらには、スタンダードが独自分析した今シーズンの注目ポイント「8か条」も掲載しています。今季のチームスローガンは「繋」。クラブ・サポーターが思いを繋ぎ、幸せな結末をみんなで迎えましょう!

P089.jpg

指導者対談
 競技の壁を越えて

異なる競技の指導者たちが一同に介したこの対談。岩手高校テニス部の初代監督である本多好郎さん、富士大学卓球部監督などを歴任した小田桐憲仁さん、バレーボール岡崎建設Owlsの監督を務める岡崎希裕さんの3人をお招きし、それぞれのスポーツにおける現状、指導のあり方など、熱いトークを交わしていただきました。競技の壁を越えた対談とあって、とても興味深い内容となっています。

P102-103.jpg

JA全農いわて いわて純情米選手権
第41回岩手県ミニバスケットボール交歓大会
走れ!勝利のために

1月上旬に開催された、岩手県ミニバスケットボール交歓大会。6年生にとってはミニバス最後となる県大会。3月末に群馬県で行われる全国大会への切符をかけて、熱い戦いが各コートで繰り広げられました。今回もStandardでは、男女決勝戦のレポートと、準決勝の様子を写真で紹介。岩手のてっぺんをかけて火花を散らした小学生たちの激闘を、今一度振り返ります。

P105.jpg