ツイッター

岩手/2021.11-12月号IWATE

岩手 2021.11-12月号
岩手
岩手 2021.11-12月号

高校野球特集太陽劇場2021秋

来春の甲子園にもつながる秋の県大会。見事な戦いぶりで勝ち進んだ花巻東をはじめ、上位に勝ち進んだチームの投打の注目選手を紹介します。

高校ソフトテニス特集Hot Shot 一瞬一打に魂を焦がせ

勢力図が目まぐるしく変わる岩手の高校ソフトテニス界。秋の新人大会をはじめ、今後の活躍が期待される注目の男女4チームを紹介します。

インターハイ・全国中学校体育大会特集勝者の心絵

この夏のインターハイと全国中学校体育大会で、県勢は高校1競技、中学校2競技で日本一に。全国制覇までの道のりを取材しました。

●岩手県高校書道特集 凛と咲け!
●地域を元気に! 岩手の高校生たちが開発した商品
●岩手ビッグブルズ 2021-22シーズン開幕特集
●いわてグルージャ盛岡 J2昇格に向けて、好調キープのまま終盤戦へ
●日本一美しい広葉樹の山キャンプ場 九戸山族CAMP SITE

特集

  • 高校野球特集
    太陽劇場2021秋

    来春の甲子園にもつながる秋の県大会。昨年に続き、無観客での開催となりましたが、熱い戦いが繰り広げられました。今大会は猛打が目立った試合が多く、注目のスラッガーのホームランもありました。4年ぶりに優勝を果たした花巻東、統合後初の東北大会出場権を勝ち取った久慈東、強力打線が持ち味の黒沢尻工を取材。さらに、ベスト8に勝ち進んだチームの投打の注目選手を紹介します。

  • 2021岩手県高校ソフトテニス特集
    Hot Shot 一瞬一打に魂を焦がせ

    勢力図が目まぐるしく変わる岩手の高校ソフトテニス界。今後の活躍が期待される注目の4チームを紹介。男子は、5月の県高総体団体決勝のリベンジに燃える一関学院、12年ぶりの団体インターハイ出場を目指す盛岡工業。女子は、全国での雪辱を誓う高田、初の県団体の頂点を目指す一関学院を取り上げます。県新人戦、その先の全国選抜、インターハイに向けた戦いはすでに始まっています。

  • インターハイ・全国中学校体育大会特集
    勝者の心絵

    この夏、2年ぶりに開催されたインターハイと全国中学校体育大会。県勢は高校1競技、中学校2競技で日本一に輝きました。相撲の工藤佳太選手(平舘高)、ソフトテニスの長根慎人・鈴木煌ペア(中野中)、女子走高跳の高橋美月選手(城西中)の全国制覇までの道のりを取材。その他、インターハイ3位入賞の盛岡市立高校新体操部、盛岡第一高校女子登山部、盛岡白百合学園高校アーチェリー部の関根沙英選手を紹介。

  • 岩手県高校書道特集
    凛と咲け!

    スタンダードではスポーツはもちろん、さまざまな分野で頑張る高校生にも注目しています。今号は、書の甲子園と呼ばれる大会で入賞を目指し、新たなジャンル、書道パフォーマンスで多様な表現に挑戦している書道に青春をかける高校生を紹介します。岩手女子、高田、宮古・宮古商工、盛岡一、盛岡四、福岡、盛岡商、一戸、盛岡北の9校を取材。また、書道部名鑑として、18校33作品を紹介しています。

  • 岩手ビッグブルズ
    〜歴史を創る、岩手を創る〜 新生岩手ビッグブルズ

    昨季はB3リーグ5位に終わった岩手ビッグブルズ。今期は経験豊富な実力者、外国籍選手を補強し、新たに9人の選手を加え戦力強化を図りました。素早い攻守の切り替えと、ビッグブルズの代名詞「チームディフェンス」でB3の頂点を目指します。このコーナーの執筆は、ビッグブルズのアリーナMCを務める二宮真佑子さん。チームに一番近いところから、今期の注目選手、新たな取り組みを紹介します。